高校生だったころのスキンケアと今の私のスキンケア

若い時には何もしなくてもよかったのに、どんどん年齢と共に気になることがでてきます。

高校生の時なんか、洗顔してそのへんのクリームくらいでよかったな。

今からは考えられない。

自分もばあさんになったので、ケアーに時間がかかるのは仕方がないのかな?

毎日時間がかかるので困る。

若い時には楽でした。

もう最近では逆にどうでもよくなったかな?

UVもやらないこともあるので、手抜きになっているかもしれません。

効果が少ないのに、やっても無駄!

と手抜きになっています。

いけないね!

これからはやらなくてはならないと分かっていますが。

友人でもやらない子も出てきたな。

仕事が忙しいので、スキンケアーもできなくなってしまうのです。

暇で時間があったら、自分の美のことのみにかまっていられるのですが、忙しくなったらそんなわけにはいかないものです。

高校生の時には、時間があるのでやろうと思ったらいくらでもケアーできました。

女性は年々忙しくなるから。

私もできる範囲ではやっていこうと思うのでうが、あまりにも過剰にはできません。

テレビではやったらいい!

とかいう美容法も紹介されていますが時間がないね。

自分は疲れたらすぐに眠たくなってしまうので、時間がかかる美容術はできないな~~。

睡魔との戦いです。

私は独身だから、まだましかなとか思うのですが、友人みたいに結婚していたら、ケアーはできないかも。

家族の世話をやらなくてはならないからです。

子供がいたら、子供の世話は大変なものですね。

このように、やりたい気持ちはあってもできない子もいます

自分のことだけのんきに考えていた高校生とは時代も違いますから、家事や育児介護仕事…。

他にも用事がたくさんあるのです。

マジできれいになりたい子は暇ではなかったらできないのかな?

暇だったら、いくらでも美に時間がかけられるかもしれません。

自分のやりたくないことでもやらなくてはならないので、好きなことだけやっていてもだめなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>